おおさか河内材とは

河内長野市や千早赤阪村産の材木を「おおさか河内材」ブランドとして大切に育てています。

「おおさか河内材」の特徴は木目が真っ直ぐで切口が真円に近く、年輪の幅も緻密で均一です。
おおさか河内材独特の木目のきめの細やかさ、ほんのりピンクがかかった木肌の美しさが特徴です。
粘りがあり丈夫な良質材です。

平成25年5月より、おおさか河内材の認証材がスタートし、証明書の発行ができるようになり、認証材を使うと、様々な制度を活用することができるようになりました。
詳しくはこちらよりご確認ください。